2006年03月26日

ツタヤ店員のオススメ 第1弾








エターナル・サンシャイン DTSスペシャル・エディション


最近見た中でも一番のオススメを紹介したいと思います!

ストーリー:
ジョエル(ジム・キャリー)は、別れた恋人・クレメンタイン(ケイト・ウィンスレット)が自分との思い出を消すために記憶除去手術を受けたことを知り、自分もその手術を試すが……

感想:
記憶除去手術だけ聞くとちょっとSFまがしいものがあるが
しっかりラブストーリーです(笑)

とにかく話が進むにつれドンドン作品にはまっていく内容にあっぱれ!
主人公ジョエルは別れた恋人の思い出を消すことを決意する、序盤では二人の思い出は語られず、話が進むにつれ思い出はよみがえっていく、しかしよみがえっては消さる記憶除去手術!
あまりの切なさにジョエルは記憶除去を拒むんですが、どんどん消されてくさまは、見ていて胸が痛いです

特に時間軸の使い方がうますぎます
最後は感動と「やられた〜」って思いでいっぱいでした

人気blogランキングへ

posted by タカキ at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ツタヤ店員のオススメ映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。